COMSAのICOを考えてみる

Please vote me ❤

(「・ω・)「ガオー

COMSAの発表以来、色んな議論が巻き起こっていて注目の高さがうかがえますね。技術者視点だったり、既存アセットの投資家、仮想通貨トレーダー、一般層と一方向ではなく多方向から語られるということは意味のあることだと思います。しかし、その真価を見極めるにあたって必要な前提知識であったり、WPに記された事で100%理解する事は中々難しい部分もあります。

まず、これまでのICOでは総発行量が決まっている物が多く一瞬で売り切れ、ICO参加者は参加出来なかった需要分を価格の高騰で補い売りさばくというギャップを生み、不公平感や無闇にICOの加熱を呼び起こす原因となっていました。

COMSAの総発行量決定プロセスを否定的に捉える意見がありますが、総発行量が決まっていないのはICOで短期的な高騰を狙う投機勢を排除し、全てのCOMSAへ投資したいと考える参加者へ平等に機会を与える仕組みであり、これまでのICOのように満たしきれなかった需要を初期投資家がそのICOの真の価値に関わらず需要を満たすだけの値上がりを利益として得るのではなくICO時点の全ての需要をCOMSAが取り込む非常に合理的な仕組みです。

更に、総発行量が決定されてその単純時価総額で希薄化しているという意見も残念ながら正しく価値を表したものではありません。COMSAのICOなのに単純な原価を出してCOMSAの価値が一切乗っていない主張は某Koji氏の「高値掴みしてやんのww」のコラでおなじみの画像に「しったかしてやんのww」と入れて、クソリプを送りつけたいものです。

100%が肯定的であれば今後生み出される価値の創造による価値の向上に沿った動きになるところが、否定的に捉えてくれる方々が居るおかげで真価に気付いて後になって追いかけてくる分の需要も作られてチャンスしかないww

COMSA先行登録はこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする