マイナーさんの財テクバレる(Antpool)

(「・ω・)「ガオー

AsicBoostに続いて今度はスパムTXでTX Feeを高騰させて手数料おいC作戦が公になってしまったようです。

TX Feeが高騰していた頃を振り返ってみます。

6/7には過去最大の668BTC/dayがマイナーに支払われるTx Feeとして支払われています。Tx Feeの高騰により、充分なFeeを支払っていないTXはあとから来る充分なFeeを支払っているTXに追い抜かされ送金が完了するまでに非常に長い時間がかかってしまったり、そもそも高額なFeeを支払わなければスムーズに送金が出来ない等々の不満がユーザーからは噴出していました。

AntPoolというと、BITMAINのマイニングPoolでハッシュレートも世界一の規模となっています。

ユーザー視点で言うと、Fee高騰させやがって!不便を強いられてムカつく!という気持ちかもしれませんが、マイナーと言えども私企業で利益を追求する為の組織です。公の組織で、ビットコインユーザーの為に存在している訳ではないのでより利潤を上げられる手法があるならばその手法を取り入れるのは当然だともいえます。

POWはマイニングに掛かるコストが価値の源泉という見方があり、ビットコインではその投資額も非常に大きなものとなっているのに加え、最新のマイニング機器(ASIC)はBITMAINが製造しているためそのASICを入手しなければならず、BITMAINの意向が他のマイナーにも色濃く反映される懸念もあります。そんな動きをどこまでユーザーが受け入れられるか。はたまた受け入れられなくなった場合、ビットコインの価値は大きく失われるかもしれないという懸念も出てきます。BCHの分離で一安心といった所に新たな火種が生まれたといえるのではないでしょうか。

ま、XEM買ったら良いと思うよ( ˘ω˘)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする