ビットフライヤー 誤入金による口座ロックで顧客はロスカの損害発生!?

「日本最大(取引量・ユーザー数・資本金)のビットコイン・ブロックチェーン企業」を標榜するbitFlyerから新たな火種が持ち上がった。

ビットコイン トレードグランプリ

このツイートの通り、誤入金が発生し誤って入金反映された顧客口座を一時的にロックしたとのこと。

無事に回収して何も問題が無ければまだ良かったのかもしれないが、この高ボラで推移している中でポジションを抱えたままロックされた顧客はたまったもんではないだろう。ハイレバで資金を高速で回転させているトレーダーにとっては損切り・利確は1分1秒を争う非常にデリケートなところだ。お湯を沸かすところからカップラーメンの3分待つ間、目を離していただけで50万の値動きを目の当たりにした時は自身も戦慄した。

そんな心配が的中し、声を上げたユーザーが現れた。

突如bitFlyerのミスによりトレードすら出来ない状況に追い込まれ、ロスカットされてしまったようだ。他のユーザーでも被害にあった方が居るのか、その他被害の規模など詳細は明らかになっていない。

そいやスーパービットブラザーズ()はどうなったん?

http://www.s-bitcoin.com/bitcoin_0825.pdf

他に、某所はやらかしてんじゃないかなーという雑感。

まーた勝手に残高弄られたり自分らのミスを客に押し付けてきそうでただただ震えてる。

さんたさんえ。

あーろんちえあがほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする