ビットコインゴールド(BTG)分岐でどうなる?取引所の対応予定

ビットコインゴールド(BTG)ってなに?

491407Block(10月25日に到達予定→採掘スピードにより前後する可能性アリ)でビットコインから分岐して生まれる新しいコインです。

ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)の時と違い、付与されるかどうか不透明な部分があり、ビットコインの持ち分をどうするかしっかりと把握しておこう。

取引所ごとの対応

Bitbank

  1. 当社は、BTGの発生時点におけるお客様資産のスナップショットを取得します
  2. スナップショットの取得は、当社における付与と売買の提供を前提としておりません
  3. 当社は、BTGに限定されず当社の裁量に基づき当該仮想通貨の取り扱い可否を決定するものとし、次に掲げる事項などに該当する場合、付与を行わないことがあります
    • リプレイ攻撃保護が困難であり、お客様資産の保全ができない場合
    • プロトコルに脆弱性があり、不正にトランザクションを送信できるなどのバックドアが含まれる場合
    • 反社会的勢力との関わりがあるか、反社会的行為に携わっている場合
    • その他、当社の裁量により、取り扱いが困難であると判断した場合
  4. 当社は、上記についてすべて問題がないと判断した場合にのみ、市場環境を考慮の上、改めて当該仮想通貨の付与の検討を行います。尚、取り扱いを開始する際には、分岐時点に取得したスナップショットに基づき、当該仮想通貨の付与を併せて行います

Bitcoin Goldに対するビットバンクの対応方針について より引用

Zaif

下記の可能性があるため、現時点ではBTGの付与・入出金・取引は行わないと判断いたしました。

・リプレイ攻撃に対する保護、対策が不十分である可能性がある
・マイナーが十分に集まらずにブロックが継続的かつ安定的に生成されない可能性がある
・何らかの脆弱性があり、お客様資産の保全が確実ではない可能性がある

また、弊社では付与の如何にかかわらず、分岐時点とされる491407block時点(2017年10月25日前後)でのお客様のビットコイン(BTC)残高のスナップショットを保持します。
BTGの付与をしないと判断した場合であっても、Zaifが保管以外の目的でBTGを移動(※1)したり処分して他通貨に交換するようなことはありません。

※1:BTGのリプレイアタック対策が不十分なことに起因する、こちらで意図しない移動についてはこの限りではありません。

Bitcoin Goldの対応についてのお知らせ より引用

CoinCheck

このたびのBitcoin Goldに係る分岐に際し、CoincheckではBitcoin Goldの付与を行う予定です。しかしながら、以下のような事象が発生し、弊社にてお客様の資産の保護が困難と判断される場合やサービスの安定した提供が困難と判断される場合においては、Bitcoin Goldの付与を行わない可能性がございます。

・Replay attackに対する対策が不十分であると確認された場合
・マイナーが十分に集まらず、ブロックが安定的に生成されない場合
・何らかの脆弱性が発覚しそれに対する対策が行われない場合
・その他、弊社において付与等の取り扱いが不適切と判断される場合等

「Bitcoin Gold」の分岐に係る対応方針について より引用

QUOINE

弊社はこのたびの分岐で発生するビットコインゴールドについて、分岐後すぐにはサポートせず、お客様への付与も行わない予定です。
本コインはリプレイアタックに対する対策が不十分と考えられることから、登録事業者としてお客様の資産を大切に保全することを第一に考え上記の判断となりました。
ただし、今後の展開には注視して、サポートする場合には遅滞なくお知らせ致します。

ビットコインのハードフォークに伴う当社の対応について より引用

まとめ

コインチェック(CoinCheck)のニュアンスが一番付与に前向きではあるが、各取引所が示している通り

  • リプレイアタックへの対応
  • ブロックチェーンを維持するハッシュレート
  • 脆弱性

少なくともこの課題をクリアー出来なければBTGの付与は難しく、いつもの茶番で終わる可能性もある。海外では既に対応を表明している取引所もあるので、どうしても受け取りたい場合はそういった取引所を利用するのも1つの手段ではあるだろう。だが、仮に海外の取引所である程度の価値が付きBCHのように流通するようになればなし崩し的に日本の取引所も付与を始める事になり、それを待ってからでも充分ではなかろうか。

兎にも角にも動きはじめてからいつものごとく雰囲気でやったら良いと思うんだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする