スーパービットブラザーズ(フィンテック株式会社)が「ビットフライヤー被害者の会」を結成したようだ

Please vote me ❤

前の記事

6000万相当のビットコインがbitFlyerから盗まれたというSPAの記事で、取引所に置いておくリスク・セキュリティに関して再度考えさせら...

既に紹介したが、別記事として立ててみた。

詳細は下記URLより

株式会社ビットフライヤーでのビットコイン盗難事件について

http://www.s-bitcoin.com/bitcoin_0825.pdf

取引所運営者が被害に遭ってしまうという事件が何故起こってしまったのか。この辺はちゃんと解明されてどう対処されるのか司法の判断はどうなるのか。暗号通貨・仮想通貨界隈は非常に注目していると思うので、動向を見守りたい。

ビットフライヤーの発表

以下、界隈の反応

FX界隈から来たひろぴー氏の名がここでも上がっている。以前BPのアレの際も上がっていた気がするがどうなんだろうか。

記事が出る相当前に噂は上がっていたようだ。タヌ神氏の情報網はさすがである。

というか、そんな状況で取引所を続けていて大丈夫だったのだろうか。この辺りも後々問題になりそうだが…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする